●16 御室 仁和寺

2006/09/28

御室 仁和寺 Ⅳ 境内

Imh_5853a

仁和寺の「御殿」の中にいた時には降っていた雨も止みましたが、どんよりした空で 色も無い風景になっていますので今日の写真は少なめにしておきます。
↑写真、以前の写真じゃないです、境内に入ってから振り返って見たものです。

「勅使門」 天皇が来られた時だけ開けられる門です。

Imh_5848a_1 Imh_5850a_2

朱色の「中門」まで長い参道です。中門から「二王門」を見ました。遠いです。

Imh_5857a

中門

Imh_5847a

多聞天王 持国天王

Imh_5859a Imh_5861a Imh_5865a_2

Imh_5864a 

金堂

Imh_5892a

  Imh_5896a

Imh_5912a

Imh_5874a Imh_5888a

Imh_5886a

経堂

Imh_5903b

鐘楼

Imh_5909a

御影堂

Imh_5923a_2

水掛不動尊 

Imh_5911a_2Imh_5917b

地下から

くみ上げた水を

長い柄のひしゃくで

かけます。

Imh_5863a Imh_5925b

拝殿と九所明神

Imh_5880a

少しのつもりが、沢山入りました。

-------------------------------------------------------------
 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆
-------------------------------------------------------------

桜の頃の写真はここです。境内にある茶店です、お疲れ様でした。 

Imh_5948a

| | コメント (8)

2006/09/27

御室 仁和寺 Ⅲ 襖絵

Imh_5809a_2

「ここは写真がオッケーかなあ?」と先ず靴を脱いだら確認します。
仁和寺は「写真については商業用に使わなかったら許可、三脚使用は不可」
安心してお届けしています。勿論、書いてなくてもフラッシュ使用の撮影、及び本尊、仏様の撮影は礼儀として致しません。

絵は好きなので好んで襖絵は撮りたいのですが、、、
何しろ今私のデジカメが修理中で夫が一人で好き放題撮ってます。たまに注文をつけて撮ってもらうのですが、、、
襖絵に関しては全然気持ちが入っていません。視線がヤッパリ高いのです。

白書院 
本来白木の柱を用いたところからこの呼び名があり、非公式の対面所として使用されていました。三室の襖絵はすべて松を画題としておりこれは昭和12年(1937年)に福永晴帆画伯によりかかれたものです。

Imh_5829a_1

左側

Imh_5830a_2

右側

Imh_5831a_1

       Imh_5819a 黒書院

ここはやっと視線が下がりました。

Imh_5818a

Imh_5816a

Imh_5811a

Imh_5820a

      Imh_5798a 宸殿

Imh_5803a

  Imh_5810a_1  

左側

Imh_5804a

右側

Imh_5805a

次の間 正面

Imh_5799a

左側

Imh_5801a

右側

Imh_5802a

次の部屋。 フラッシュは使用しませんから、あの暗さからはここまで明るく処理するので精一杯です。

Imh_5797a 

左側

Imh_5807a

右側

Imh_5806a

杉戸絵です

Imh_5793a Imh_5823a_2

●「室内の写真」は特に皆様にお見せ出来る様になるまで 未熟ながら1枚1枚スゴク苦労して直しています。(撮ったままだったら凄く歪んでいておまけに暗~い)
  (私の未熟な知識、技術ではこれが限度で、お見苦しい写真もあります)。
「風景写真」のように、トリミング、水平、湾曲、明るさを調節して「出来た~♪」とはいきません。(これだってスゴク頑張ってるでしょ、ケッコウ疲れるんですハイッ)
是非、是非、応援クリックで励ましてくださいね。

-------------------------------------------------------------
 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆
-------------------------------------------------------------

お抹茶でも・・・
一回で襖絵を仕上げようと思ったら20数枚も写真を入れてしまいました。

Imh_5699b

| | コメント (8)

2006/09/24

御室 仁和寺 Ⅱ 北庭

Imh_5760c 

今日は「宸殿」の前に広がる池泉回遊式の「北庭」です。
曇り空で色合いが沈んでいるのが残念です。9月17日連休中、台風がこちらに来るのか来ないのか? そんな日でした。
手抜きですみません、読んで下さいね。 
  
             Imh_5723a

「宸殿」に向かいます。

Imh_5701b_1 

滝が見えてきました。

Imh_5706a

宸殿から見えるのがこの景色ですが、滝は松に隠れています。

Imh_5714c

続いて右の方です。五重塔と飛濤亭です。

Imh_5719b_1

雨が降り続いています。

Imh_5716a

雨の時は室内が良いです。

Imh_5734b   

「霊明殿」からは「宸殿」と「北庭」が見下ろせますから行ってみます。

Imh_5713a

「宸殿」を見下ろしました。TOPの写真も霊明殿からです。

Imh_5763a

「霊明殿」

Imh_5710a

こちらを撮っていた外人さん、お返しです。

Imh_5789a

-------------------------------------------------------------
 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆
-------------------------------------------------------------

御殿を出て、あの五重塔にも行ってみますね。襖絵も後ほど紹介します。
尚、「飛濤亭」と「遼廓亭」は非公開の為お庭には行けませんでした。

Imh_5724b

| | コメント (8)

2006/09/23

御室 仁和寺 Ⅰ

Imh_5664a

仁和寺 真言宗御室派 総本山。 場所はここです。

 平安時代前期に光孝天皇が創建に着手され、宇多天皇によって仁和4年(888)に完成、大内山仁和寺と名付けられた。
天皇は退位ののち出家して、仁和寺を住坊とし、30余年間修行に専心された。以後、明治維新まで約1000年間、皇子皇孫が門跡として法燈を伝えた。
応仁の乱の戦火で全伽藍を焼失し、双ヶ岡西麓に仮御所をもうけた時期もあった。

 現在の伽藍は、江戸時代初期に徳川家光の協力を得て再建されたもので、
御所紫宸殿を移して金堂(国宝)とし、御影堂・観音堂・鐘楼・五重塔・経蔵・二王門(いずれも重要文化財)などは当時の建物である。

中門の西奥には「御室(おむろ)の桜」と呼ばれる里桜があり、遅咲きの桜の名所として有名で、名勝に指定されている。右京区御室大内 (以上駒札より)

泉涌寺を「御寺」(みてら)と言ったように、ここ仁和寺は「御室」(おむろ)と云い、皇室には「御」を付けてお寺は「御寺」、住まいは「御室」といいました。

仁和寺の二王門(山門・上の写真)は知恩院の「三門」、南禅寺の「山門」と共に京都の三大門と呼ばれています。この二王門は江戸時代の寛永14年(1637年)から正保元年(1644年)にかけて建てられたものです。

金剛力士像 阿形

Imh_5669c  Imh_5669a

金剛力士像 吽形

Imh_5670b_2  Imh_5671a_2

阿吽の像の後に恐~い狛犬さんを見てしまいました。

Imh_5673a Imh_5674a

台風が来るのか来ないのか、降りそうで降らないのか、そんな日に出かけました。

御殿は、勅使門、白書院、黒書院、宸殿、霊明殿、白砂の南庭、池泉回遊式の北庭で構成されています。御殿に入ります。

Imh_5680b

Imh_5844a

中に入ります。

Imh_5840a

今日は白書院の前の白砂の「南庭」の紹介です。

Imh_5839a

Imh_5687a

Imh_5690a

お天気が悪いので色が無いです。右に見えるのは「仁王門」です。

Imh_5742a

宸殿から見た南庭と白書院です。

Imh_5740a_1

宸殿に通ずる渡り廊下から白書院で寛ぐ人を見ました。雨が降ってきました。

Imh_5708a_1

-------------------------------------------------------------
 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆
-------------------------------------------------------------


左近の桜、右近の橘、 勅使門です。

Imh_5746a_1

※「池泉回遊式の北庭」は明日紹介します。

| | コメント (4)

その他のカテゴリー

1 こだわり風景2 (2008) | 1 こだわり風景1 (2007) | 2 シリーズ 特定・こだわり風景 1 | 2' シリーズ こだわり人物 1 | 3 シリーズ 季節・・・空 花 | 3' シリーズ 祭りと人物 | 4 街で見かけた面白いもの | 5 垣間見るシリーズ 1 | 5'反射するシリーズ 1 | 6 動物シリーズ 1 | 8 格言 名言 1 | 9 ○○めぐり | 9 老舗 茶店 屋台 | 9' 名水めぐり  | ■■ ごあいさつ ■■ | ■■ バックナンバー タイトル一覧 ■■ | ■■ 空・動物たち  NO 1 ■■  | ■ 京都の眺望 ■ | ■散策・00 京都駅 壬生 島原 界隈 | ■散策・02 ◆博物館~豊国神社~六波羅蜜寺 | ■散策・03 ◆建仁寺~花見小路 | ■散策・05 清水寺の四季 | ■散策・06 ◆ねねの道 石塀小路~八坂神社 | ■散策・07' 三条 四条通 五条界隈 | ■散策・07 祇園白川(夜桜も) 柳の白川他 | ■散策・08 ◆八坂神社 円山公園~平安神宮 | ■散策・10 平安神宮 四季 | ■散策・11 美術館 岡崎界隈 | ■散策・12 ◆平安神宮~南禅寺~永観堂 | ■散策・13 東大路通 | ■散策・14 ◆哲学の道 (疏水沿い) | ■散策・15 ◆哲学の道 (寺院) | ■散策・17 吉田山 寺院他  | ■散策・18 大文字山 五山送り火 | ■散策・19 詩仙堂・曼殊院・比叡山麓 | ■散策・20 大原 八瀬 | ■散策・21 蓮華寺 岩倉 修学院  | ■散策・22 鷹峯 円通寺 正伝寺他 | ■散策・23 比叡山と延暦寺 | ■散策・24 鞍馬山~貴船神社 | ■散策・25 上賀茂神社 社家 深泥池 | ■散策・26 鴨川 賀茂川 高野川 | ■散策・27 嵐山 渡月橋 太秦 | ■散策・28 嵯峨野 竹林の道 鳥居本 | ■散策・29 高雄 槙尾 栂尾 周山 (紅葉も) | ■散策・30 松尾大社 梅宮大社 他 | ■散策・31 伏見 酒蔵 御香宮 十石舟 | ■散策・32 宇治 平等院 他 | ■散策・33 山科 醍醐寺 他 | ■散策・34 大山崎 大原野 西山(紅葉も) | ■散策・35 西陣 他市中の寺院 | ■散策・36 府下 石清水 岩船寺 他 | ■散策・37 ◆東山・花灯路 2005 | ■散策・38 ◆東山・花灯路 2006 | ■散策・39 ◆嵐山・花灯路 2006 | □0 【桜 花】 右京区 嵐山 嵯峨野  | □2 【桜】 御所 賀茂川 高野川 | □3 【桜】 東山区 左京区 疏水沿い 1 | □3 【桜】 東山区 左京区 疏水沿い 2 | □3 【桜】 東山区 左京区 疏水沿い 3 | □4 【紅葉】 吉田山 東山   | □5 【紅葉】 大原 三千院他 古知谷 | □6 【紅葉】 嵐山 嵯峨野 西山も入ってます | □7 【紅葉】 詩仙堂 曼殊院 比叡山麓  | □8 【紅葉】 鷹ヶ峰 円通寺 光悦寺他 | □9 【雪】 雪の日の京都めぐり | □【イベント情報 ライブカメラ】 | □【ライトアップ行事 京の夜の祭り 】 | □【京都三大祭】 葵祭 祇園祭 時代祭 | ▼重森三玲の庭 | ● 1 京都御苑 | ● 2 京都御所 仙洞御所 | ● 4 桂離宮 修学院離宮 | ● 6 南禅寺・ 南禅寺塔頭 水路閣 | ● 7 天龍寺・ 塔頭 | ● 8 相国寺 | ● 9 建仁寺 | ●10 東福寺・ 塔頭 | ●11 大徳寺・ 大仙院など塔頭 | ●12 妙心寺・ 退蔵院など塔頭 | ●13 泉涌寺 界隈 | ●14 龍安寺 等持院 | ●15 大覚寺 大沢の池 | ●16 御室 仁和寺 | ●19 二条城と近辺 | ●20 東本願寺 西本願寺 | ●21 伏見稲荷大社 | ●22 宇治・黄檗山 萬福寺 | ●23 下鴨神社 四季 | ●24 京都十六社めぐり | ●26 都七福神めぐり | ●知恩院 | ●金閣寺 | ●銀閣寺 | ●青蓮院門跡 | ★ 手作り市 | ★ つれづれ日記 | ★その他 | ★京都の大学 | ★京都の山を歩く | ★植物園 花だより | 京の川 2 | 京の食事処 | 京都駅南方面 | 伏見 城南宮 | 先取り写真館 | 北野天満宮 上七軒 | 御所 界隈 梨の木神社他 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 時代祭 | 智積院 | 桜 特集 1 | 法然院の四季 | 特集 | 石峰寺 (伊藤若冲 五百羅漢) | 祇園祭 | 紅葉 特集 1 | 紅葉 西山 | 花の京都 初夏 1 | 花の京都 初夏 2 | 花の京都 夏 1 | 花の京都 新緑 青もみじ | 花の京都 春 1 | 花の京都 秋 1 | 葵祭 | 行事・お祭り | 車窓から | 雪景色 特集 1 | 1 嵯峨野 広沢の池 | 2 三大祭 | 2 三尾 | 2 京大・界隈 | 2 伏見 | 2 大原  | 2 嵯峨野 鳥居本 | 2 雪の京都 | 2 鷹峯 円通寺 正伝寺他