« ■南禅寺 水路閣 | トップページ | ■天龍寺の龍 »

2006/05/30

■緑の安楽寺 鹿麓

Dsc26041a

「哲学の道の山沿い」にある安楽寺。「ひっそり」・・・が似合っているかも。

紅葉の赤い葉を敷き詰めた石段がお馴染みですが、緑も綺麗。
お庭は花の時期に合わせて公開されています。(次は秋です)。

桜の頃の哲学の道をスライドショーにしていました。そこでも見てください。

Dsc26049a

Dsc17338b

Dsc17351b

Dsc17348b

秋・・・散り紅葉、赤い絨毯の頃を一枚。

Dsc14199a

 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね。    
  こちらは絶対によろしく にほんブログ村 旅行ブログへこちらも是非ともよろしく☆
---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---

安楽寺のすぐ近くにユースホステル並みの価格の宿を見つけました。
「鹿麓」
 (ろくろく)
京都にゆっくり、哲学の道に浸りたい時にいですね。二段ベットの相部屋もあってユースホステルを思い出します。
外人向けかな?・・・って感じでした。
宿喫茶の建物が離れているようです。私ものんびりしてみたい。

Dsc26053a

|

« ■南禅寺 水路閣 | トップページ | ■天龍寺の龍 »

■散策・15 ◆哲学の道 (寺院)」カテゴリの記事

花の京都 新緑 青もみじ」カテゴリの記事

コメント

安楽寺の新緑が綺麗ですね。
最後に秋の写真を持ってくるところが、憎いですね。
その辺、やはり女性でしょうか。見る人を楽しませてくれます。
哲学の道のスライドショーを見ました。
以前書きましたように、20年ほど昔、正月、銀閣寺から南禅寺まで歩きましたが、
正月の哲学の道と、桜や椿の咲く哲学の道とでは、イメージが、全く違います。

今日も、早くから楽しませて頂き、ありがとうございました。

投稿: ゆーしょー | 2006/05/30 11:13

こんばんは。
しかし、こういう日本建築は春夏秋冬、いずれも美しい佇まいを見せてくれますね。
「ひっそり」かぁ。うん。その表現が似合います。
それにしましても、近畿不動の1位となりましたね!おめでとうございます。私は迷える子羊となっております。笑

投稿: motti | 2006/05/30 22:01

★mottiさん ようこそ♪
山沿いはひっそりです。
クリックを皆様に泣きつきましたらアップしました。
泣きつくのも何度もは嫌がられそうで。
迷える羊ちゃんじゃなくて、そろそろ古巣に帰ってこられては。

投稿: りせ | 2006/05/31 01:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■南禅寺 水路閣 | トップページ | ■天龍寺の龍 »