« ●いつもの御所(京都御苑) | トップページ | ◆三船祭り 予告編 »

2006/05/21

●南禅寺

Dsc26477a 

臨済宗 大本山 南禅寺
境内の緑のもみじ、水路閣・・・あまりにも綺麗だったからお届けです。
でもタダで見れるところだけですよ。三門をくぐって法堂まで。
拝観料を払って入る山門、南禅寺、塔頭はこちらのスライドショーでどうぞ。

Dsc26472a

Dsc26474b

紅葉も綺麗ですが、目の覚める緑のもみじと苔です。

Dsc26465a

法堂から三門方向を見てみました。

Dsc26462a 

法堂の天井には龍が描かれています。
何度も来ていますが法堂の天井を覗いて見ている人を見たことがありません。覗いているのは私くらいのものです。
勿論フラッシュは使いません。暗くてうっすらとしか見えませんでしたが、PCで明るく出ました。今尾景年画伯の大作と云われる幡竜が画かれています

Dsc06461z_1

--------------------------------------------------------------
  よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆
--------------------------------------------------------------

この季節、観光客はそれ程多はありません。あくまでもシーズン中に比べてですが。
美しい新緑を満足できますよ。
雪の南禅寺がスライドショーにあります。見てみます?コチラです。

次は水路閣を紹介します。気が変らなかったら明日です。
ちょっとだけ水路閣を木々の間からどうぞ・・・・。

Dsc26453a_1

|

« ●いつもの御所(京都御苑) | トップページ | ◆三船祭り 予告編 »

● 6 南禅寺・ 南禅寺塔頭 水路閣」カテゴリの記事

コメント

 本当にこの季節、緑が鮮やかですね(^^)v
天井の龍、よくわかりますよ
天井画の龍は妙心寺が有名ですが、あそこは撮影禁止で撮れなかった・・・
最近、お寺の内だけではなく、外の景色も素敵だとブログを見させていただく度に思います
いつも心にほんわかをありがとうございますm(__)m
今日もポチッ!忘れずにしま~す

投稿: きこ | 2006/05/21 11:22

りせさん、こんばんは。
京都っていうと、紅葉というか、どうしても『秋』っていうイメージがありますが、緑に包まれた京都もいいですね!!
心が洗われるよう♪

投稿: KAZU | 2006/05/21 22:32

★きこさん ようこそ♪遅くなりました。
今日は嵐山の「三船まつり」に行ってました。
遅く帰って今写真の整理しています。
法堂の龍、相国寺、東福寺では係りの方公認で堂々と撮影できました。
南禅寺でも何も断り書きはありませんでした。
今日、天竜寺では、加山又造画伯の新しい画の為でしょうか拝観料が要り、撮影は禁止でした。
お堂の中の「襖絵」は撮る事ができましたのでまたUPします。

★KAZUさん こんばんは♪
KAZUさんのブログで「今失われかけている大切な何か」を考えさせてもらっています。
京都を「観光を楽しむ」と云う気持ちで歩き回ると、知らなかった京都がいっぱい。
「こんなに京都って楽しくて綺麗だったのか」と初認識ですね。
秋も良いけれど、「新緑と、つつじの頃」が彩りも美しいようです。
京都に遊びに来て下さいね。

投稿: りせ | 2006/05/21 22:49

京都は年中何かの行事があるのですね。
私が10年ほど前、大覚寺へ行ったとき
たまたま、1000年記念だったか、1500年記念だったか忘れましたが、
大沢の池で、古式豊かな舟を出して、池を回っている素晴らしい場面に
出会いまして、持参のビデオカメラで撮影したのは良かったのですが、
後日、折角撮影した貴重なテープの上へ、孫が遊んでいる所を
撮ってしまったのです。
途中で気が付きましたが後の祭り!
そこまでの場面が消えているのに唖然としてしまいました。
もう二度と、その場面は撮れないでしょう (泣)

投稿: ゆーしょー | 2006/05/21 23:19

47枚のスライドショーを見せてもらいました。
大きな画面で、迫力があり、素晴らしい出来栄えでした。
いい所に住まわれて、うらやましいです。

投稿: ゆーしょー | 2006/05/22 00:41

★ゆーしょーさん こんばんは♪
残念ですね。あると安心して見ないことがありますが、
無くなってしまったら何倍もの悔しさがありますね。
でも安心して下さいね、
確か、春にも大沢の池で「船あそび」あったと思います。
それに、「中秋の名月」の時には5日くらい舟が出ます。
これは夕方から夜ですが舟で「お抹茶とお菓子」がいただけます。
また秋の催しはブログでご案内します。
是非楽しんでくださいね。


★ゆーしょーさん 見ていただきましたか。
有り難う御座います。
京都は色々な意味で「狭いなあ」と感じ、「住みにくいのでは」と思っておりますが、
それを相殺する美しさがあります。
でもでも壊れる風情、京都らしさ。大切なものを壊さないようにして行ってほしいものです。

投稿: りせ | 2006/05/22 01:48

大沢の池の件、本当に残念でした。
これからも、色々見せてくださいね。
そして、行事などの情報もお知らせ下さい。

投稿: ゆーしょー | 2006/05/23 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ●いつもの御所(京都御苑) | トップページ | ◆三船祭り 予告編 »