« ■吉田山逍遙と京大グッズ | トップページ | ■沙羅双樹 真如堂の花 »

2006/06/27

■黄昏の鴨の河原は・・・

Img_0584a

黄昏の鴨川、四条辺りの河原です。
お馴染みですね・・・等間隔のカップルの風景。

ぼんぼりが灯って「床」も賑わっています。

Img_0579b

Img_0588b_1

Img_0578b

南座です。

Img_0574b

Img_0575b

日が暮れてきました。四条通にもお寺はあります。

Img_0568a

Img_0569a

---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---   
                  にほんブログ村 旅行ブログへ
---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---

四条通から花見小路へ入ってこんなところでお食事はどうでしょう。祇園観光案内

Img_0559a

こちらはグッとお高い「一力」(いちりき)です。

Img_0562b

|

« ■吉田山逍遙と京大グッズ | トップページ | ■沙羅双樹 真如堂の花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

■散策・26 鴨川 賀茂川 高野川」カテゴリの記事

コメント

この辺りはよく分かります。
一力は討ち入り前に大石内蔵助が世間の目を誤魔化すために遊んだ御茶屋でしたっけ…?
私は前を通っただけですけどね…。
鴨川沿いは風情がありますね。
むちゃ暑いと言われる京都でも涼感のある場所です。
今年も一度は床へ行かねば…。

投稿: がんさん@大和の国 | 2006/06/27 10:08

ご一緒に散歩させて貰っている様で楽しいし コメントと写真に見惚れます さすがNO1を続けられる方ですね
先日の白川のロケ地 名取さんの着物姿の場面 嗚呼~此処だとブログを見せて貰った後なので良く解りました
ドラマの最後に見学者が写っていましたがあの時には貴女は撮影済みでしょうね

投稿: 美京 | 2006/06/27 11:08

ゆーしょーです、こんにちは。
昨日と打って変わってよい天気になりましたが、暑い暑い。

この涼しげな写真を見ていますと、暑さも吹っ飛んでしまいます。
特に、1枚目の 川床の写真と、2枚目の アベックの写真、いいですね。
アベックは、規則正しく間隔をあけて 座っていますね。
一生に一度、先斗町の川床にいってみたいです。

投稿: ゆーしょー | 2006/06/27 14:13

★がんさん こんばんは♪
一力は「何もうかがい知れませんですね、庶民としては」
私には一生涯行けないでしょうね きっと。
この頃は「床」も気軽に入れるようですよ。
ここへは行かねばね。

投稿: りせ | 2006/06/27 21:35

★美京さん こんばんは♪
1位は怪しくなってきました。明日あたりは陥落だと思います。
ところで、「京都地検の女」のラストシーン。
ピッタリあそこで、びっくりしました。
撮影の方が早かったと思いますよ。
サスペンスの現場検証に行くのも楽しいですね。

投稿: りせ | 2006/06/27 21:42

★ゆーしょーさん こんばんは♪
明日も暑そうですよ。
カップルの姿は昔から同じです。和歌山から京都はそれ程遠くはないですよ。
「床」、河原だから川風が涼しいでしょうね。

投稿: りせ | 2006/06/27 21:48

京都は、2度しか行った事がありません。最初はあの大阪万博の時です。2回目は仕事で広島に行った時時間が余ったので、京都で降りて2、3時間ぶらぶらしただけでした。一度ゆっくり行ってみたいと思っていますが

投稿: 小池 | 2006/06/27 22:18

★小池さん 初めまして♪
コメント有り難うございます。
これからは酷暑・・・。
気候の良い時にゆっくり来て下さいね。

投稿: りせ | 2006/06/27 23:42

この記事へのコメントは終了しました。

« ■吉田山逍遙と京大グッズ | トップページ | ■沙羅双樹 真如堂の花 »