« 京都駅 黄昏 | トップページ | 明倫小学校 今・芸術センター »

2006/08/20

天龍寺と塔頭 真夏の静けさ

Dsc29509a

天龍寺の広い境内を入って、左右に並ぶ「塔頭」を見て回りました。
遅い梅雨明け後の7月末です。

上は「三秀院」、下は「西山艸堂(湯豆腐の店)」です。

Imh_1136a_2

真夏の太陽が照りつけるなか、天龍寺はガランとしていました。
やはり暑さの厳しい京都、嵐山に修学旅行生の姿は見かけられませんでした。
今日は中へは入りません。

方丈の入り口まで、人の姿がチラッホラッです。

Dsc29487a

ここも人が写ることなく撮れました。

Dsc29479a

Dsc29485a

Dsc29480a

塔頭を見て回ります。「天龍寺七福神巡り」ができます。
「慈済院・来福門」から

Imh_1174a

慈済院・来福門

Dsc29495a

「松巌寺」

Imh_1165a_1

「弘源寺・毘沙門天」

Imh_1176a

「弘源寺・毘沙門堂」。天井には嵯峨面作家藤原孚石画伯による四季草花四十八面の絵画が描かれている。

Imh_1178a

「妙智院」

Imh_1144b

「永明院・夢見地蔵尊」

Imh_1150a

「慈済院」

Imh_1168a

慈済院にて

Imh_1166b

「八幡宮・霊庇廟」 (後醍醐天皇霊廟)

Dsc29476a

塔頭に付いては こちらのサイトを参考にさせていただきました。

---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---     
  こちらは絶対によろしく にほんブログ村 旅行ブログへこちらも是非ともよろしく☆
---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---

ここを忘れてはいけません、「宝厳院」。紅葉の予告編です。

Dsc13857a

|

« 京都駅 黄昏 | トップページ | 明倫小学校 今・芸術センター »

文化・芸術」カテゴリの記事

● 7 天龍寺・ 塔頭」カテゴリの記事

コメント

 りせさん こんにちは♪
ムクゲが夏らしさを演出してくれて・・・
 塔頭の門前を見比べるだけでも、ワクワクして、この奥はどうなっているのだろう?ここは常時公開しているのかな?等と想像しながら、見るのも楽しいですね

 秋の予告編・・・
やっぱり紅葉が素敵です 今日のお寺は・・・
「宝」繋がりでなんですが、「宝筺院」の紅葉もよろしくです(^^)

投稿: きこ | 2006/08/20 16:26

★きこさん こんばんは♪
嵐山も今だけですね人が少ないのは。
紅葉の盛りの頃の京都は出かけるのが億劫になるくらいに観光地は人と車で一杯になります。(どこもかもですが)
だから、時期を外して出かけていましたが、今年は綺麗なのを撮りたいなあと思っています。
宝筺院ですか?何となく名前だけは見たことがありました。
行ってみますね。
人がいない所・・・どこもないでしょうね。
多分いっぱいでしょうが蓮華寺にも行きたいのです。

投稿: りせ | 2006/08/20 21:18


昨日はカメラを持たずに
嵐山嵯峨野をのんびり
早朝散策しましたよ。
これがもしかして至福の時かも。

投稿: 松風 | 2006/08/20 22:35

★松風さん こんばんは♪
たぶんそうだと思います。
シャッター切ることなんか忘れて、ただのんびり歩く。
至福の時ですね。やはり早朝でないと。

投稿: りせ | 2006/08/20 23:15

りせ様
こんばんは…9月になって朝晩涼しくなりましたよね・・・
宝厳院の青もみじのライトアップに行って来ました。
紅葉のときも、楽しみにしてます…
それより、Keikoは鵜飼が気になって・・・

投稿: Keiko | 2006/09/03 19:43

★keikoさん こんばんは♪
今年は何となくあっけない夏の終わりなのでしょうか。
ぶり返さないかなあ。
宝厳院の青もみじのライトアップ、人が多くなかったですか?
テレビのニュースでやってたから人出が多かっただろうなあ。
一昨年紅葉で行きましたがそれはそれは、凄い人出で。
今年は止めておきます。
鵜飼、私も気になっていますが、もうお終いですね。

投稿: りせ | 2006/09/03 22:28

この記事へのコメントは終了しました。

« 京都駅 黄昏 | トップページ | 明倫小学校 今・芸術センター »