« 台風の日の夕焼け | トップページ | 陶器まつりと六道さん »

2006/08/09

京都駅ビル 旅に出たいなあ

Dsc29733a

先日京都駅ビルを歩いてみて「鉄骨の芸術作品としては見事だ、スゴイ技術だ!」と感心し、少し好感度アップしましたが、京都のシンボルにはしたくないなあ。
外観が金属の冷たさと統一性の無いパッチワークのようで、京都のイメージと違うから私が馴染む事は一生ないと思うのですが。
でもこのビルに想い出が出来た人にとっては「京都イコール京都駅ビル」になるでしょうね。JR京都駅のHPです。

あの「京都タワー」も建った時は「”ろうそく”とはどうも仏教染みてる、古臭い、センスが無い」とか散々だったのです。
そのうち私なんかは旅行に行く時、帰った時に見上げる京都タワーに「京都を出る感傷、帰ってきた安堵」を感じるようにはなってきましたが。(見慣れた愛着ですね)

新し物好きの京都人としては探検、撮影は欠かせません。
正面・・・ちょっと安っぽい・・・大きい声では言えません。

Dsc29826a

中央口に面している0番線(旧1番線)。全長558mの日本一長いホームです。
「雷鳥」が停まっているのかなあ。あ~旅に出たくなった~。

Dsc29811a_2

中央改札口が右に見えます。

Dsc29806a_1

SKY WAYです。10階から歩けます。

Dsc29766a

あ~人が写っていました。

Dsc29756a

鉄骨の芸術ですね。

Dsc29782a

この階段を駆け上がる大会が開かれます。

Dsc29804a

屋上は憩いの場です・・今は最悪に暑いです。

Dsc29725a

見下ろして見ました。

Dsc29790a

クリスマスはこんな具合です。

Dsc14339b

SKY WAYから見る「大文字送り火」は良さそうですね、全部見えそうです。
しっかり案内書きがついていましたから当日は人で溢れるでしょうね。

Dsc29763a

---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---
  こちらは絶対によろしく にほんブログ村 旅行ブログへこちらも是非ともよろしく☆
---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---

Dsc14351b

|

« 台風の日の夕焼け | トップページ | 陶器まつりと六道さん »

旅行・地域」カテゴリの記事

■散策・00 京都駅 壬生 島原 界隈」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ゆーしょーです。
新しくなった京都駅、本当に鉄骨のアートですね。
5枚目を見て驚き、7枚目を見て、更に驚き、11枚目は、
クリスマスが来た感じになってしまいました。
京都タワーは、ろうそくですか^^。そこまで気が付きませんでした。
3ヶ所、クリックしました。
右サイド・バーの最後の 「参加ランキングの順位は?」 の所でもいいのですね。

投稿: ゆーしょー | 2006/08/09 14:08

確かに、京都=ろうそくは安易で違和感を感じますね

投稿: 小池直行 | 2006/08/09 15:00

★ゆーしょーさん こんにちは♪
京都駅ビルも物議をかもしました。
私は見に行っていませんが、最終選考に残ったものの模型の展示を見に行った方が「もっと素敵なのがあった!!!」って仰っていました。
私も完成するまで、ある程度期待はあったのですが、まさかここまで・・・ビックリ暁天。
だからあまり写真に撮りたくないし。とにかくデカイです。写真で想像できないくらいにデカイです。
どこをクリックしていただいても良いです。毎日3ヶ所クリックしていただいているのも存じ上げておりますので。。。。。。クリックのことは、、、もう、、、

投稿: りせ | 2006/08/09 17:29

★小池さん こんにちは♪
「ろうそく」と言えば「お線香」 『あ~~(×_×;)』 
「線香でなくて良かった」と喜ぶべきでしょうか。
「駅ビル」もコンペと言っても最終的に決めるのは・・・住民投票ではなかったです。
新聞紙上で最終に残った作品は知っていましたがまさかこれが・・・でした。
京都の景観問題は長年常に起こっています。「京都タワー」「京都ホテル」「京都駅ビル」他にも色々。
反対運動でたち切れになりましたが「鴨川にパリの橋を架ける」というのもありました。

投稿: りせ | 2006/08/09 18:06

こんにちわ!お久しぶりです。

京都駅ビル、凝ってるしバカデカイし、すごいですよね~
日本で一番すごい駅のような気がします。
でも、私は好きではありません。何か京都らしくない気が…
「鴨川にパリの橋を架ける」案、覚えています!
あれには私も怒り心頭でした。
京都市に「何考えてるんですか!そんなことをしたら京都じゃ
なくなります!日本の文化をバカにしているんですか!観光客
いなくなりますよ!」みたいな内容を投書しました。

投稿: satop | 2006/08/10 11:43

★satopさん こんにちは♪
京都の歴史ある神社仏閣、史跡が全て消えれなくなってもあの駅ビルは京都のシンボルとして永遠に存在し続けるのでしょうね。未来のSFの世界にはピッタリですね。
「パリの橋」また忘れた頃に再燃しないように・・・。

投稿: りせ | 2006/08/10 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風の日の夕焼け | トップページ | 陶器まつりと六道さん »