« 金閣寺 | トップページ | 円山公園から石塀小路へ »

2006/09/14

夜の八坂神社

Imh_5162a

上は八坂神社の西楼門から四条通りを見ました。
下はお馴染み四条通りの東の突き当たりですね。

Imh_5190a

八坂神社の境内。9月に入れば夜6時半を過ぎるとこの暗さです。

 Imh_5127a

本殿

 Imh_5141a

舞殿

 Imh_5137a

舞殿

 Imh_5139a

南楼門

Imh_5146a

社務所も閉まってしまいました。

 Imh_5149a

灯篭の影が印象的。

 Imh_5135a

 Imh_5173a

円山公園からの鳥居です。

 Imh_5123a

   Imh_5178a_1

-------------------------------------------------------------
 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆
-------------------------------------------------------------

Imh_5159a_2   Imh_5151a_1 Imh_5152a_1

|

« 金閣寺 | トップページ | 円山公園から石塀小路へ »

■散策・08 ◆八坂神社 円山公園~平安神宮」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
 夜の八坂さんは表の賑やかな面と奥の静かな面とあって、奥の方はさすがに古都と云う雰囲気がありますね
パターンとしては散歩していると社務所の影に人が・・・となり、狩谷警部がでてきて事件が・・・ドラマの見過ぎです^^;
 
 

投稿: きこ | 2006/09/14 15:05

★きこさん こんにちは♪
狩谷警部はどのサスペンスでした?????
あ~~俳優は誰だ~~?渡瀬恒彦は十津川警部だけれど・・・京都では「お宮さん」。
狩谷警部・・・老化か??サスペンスの見過ぎか???名前はシッカリ知っているのにゴチャゴチャで出てこない!!教えて下さい、きこさんm(_ _)m 
何で事件がいっぱい起こっている時に真っ暗で恐い神社で容疑者と密会するかねえ?
普通は喫茶店に行くけどね。・・・ま、観光地紹介だから仕方が無いか。

投稿: りせ | 2006/09/14 16:49

狩谷警部は「山村美沙」サスペンスです
今でも清水のご自宅の前の玄関越しに遺影を飾って、見えるようにしてくれているようですね
狩谷警部は横内 正、若林 豪、最近では船越英一郎までが演じています
西村京太郎、山村美沙シリーズに必ず出ているのが、紅葉ちゃんです^^;
 本当に・・・何故わざわざ人気のない所で会うのか不思議ですよね
早朝とか深夜とか何もそんな時間帯に会わなくてもいいのに・・・とか云いながら見てしまいますが・・・(-_-;)
 

投稿: きこ | 2006/09/14 23:03

こんばんは、ゆーしょーです。
今日は、色々用事があって、おそくなってしまいました。
夜の八坂神社、すごく綺麗ですね。見たいものです。
これから、まだ、用がありますので、失礼いたします。

投稿: ゆーしょー | 2006/09/14 23:27

★きこさん ありがとう☆
このごろ、何人もで同じ役をするから・・・
あまりストーリーは追ってないのです。景色だけ見ているというか、テレビに文句言って見てるか~。それでも見てしまう。
南禅寺の水路閣で犯人と深夜に落ち合う、、、オオ恐ッ。あんなとこ暗くなったら恐くて行けませんです。
山村美佐邸と西村京太郎邸は隣らしいですね。東山のどこにあるのでしょう。

投稿: りせ | 2006/09/14 23:50

★ゆーしょーさん こんばんは♪
忙しくて何よりです。
行ってらっしゃいませ。

投稿: りせ | 2006/09/15 00:18

こんばんは。
桜や紅葉の時期でもないですから、夜は静かなものですね。

>9月に入れば夜6時半を過ぎるとこの暗さです。
9月から11月にかけては夜が来るのが急に早くなるような
不思議な錯覚に陥るのは私だけでしょうか?(笑)
ホントはそんなことないことくらい頭では理解してるんですけど。

それから、正月の巫女さんのアルバイト、
今からもう募集してるんですね。今年もあと3ヵ月半か・・・。

投稿: J.D. | 2006/09/15 03:55

★J.Dさん お早う御座います♪
日一日、昼が短くなりますね。
ナンヤカンヤで、あっと言う間に年末になります。
今年は秋が早くて、長そう。紅葉の具合はどうでしょうか。

投稿: りせ | 2006/09/15 09:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金閣寺 | トップページ | 円山公園から石塀小路へ »