« 京のわんことにゃんこ(春夏編) | トップページ | 御香宮 小堀遠州の石庭 »

2006/10/16

京のわんことにゃんこ(秋冬編)

Img_2393a_1

昨日に続き京都で見かけたわんちゃん、にゃんちゃんです。
京都でも野良猫の避妊手術を行うボランティア活動が行われており、たくさん野良猫が集まる場所では既に手術を受けた印がある猫を見かけます。
そんな猫ちゃんを見ると、皆に守られているのだなあと安心します。

雪の日の法然院 
わんちゃんモデルです。ちゃんとお座りして飼い主のOKが出るまで動かないお利巧さんです。可愛いなあ~♪

Img_2396a_1

後姿もいいゾ。

Img_2397a_1

南禅寺 ここでもお利巧さんにしています。

Img_2249a_1

落柿舎の前です。

Imh_6652a_1

嵯峨野

Dsc10948a

吉田山にて

Dsc12776a_1

吉田山

Dsc13065a

哲学の道

Dsc14198a

Dsc13008a

知恩寺の手作り市にて 買って貰うのかな?

Dsc31128a_2

雪の日の三千院の「あんずちゃん」ぬくぬくです。

Dsc15561a

「お手」は左右出来ますよ。ほらねッ。

Dsc15565a Dsc15566a

化野 念仏寺あたり

Dsc11945a

雪の日のひなたぼっこ。

Img_2645a

Img_2646a_1 等持院近くのお寺

金臺寺です。

わんちゃん

暖かい?


金戒光明寺

Dsc04775a

総見院 (大徳寺塔頭)
本物じゃないですよ、何の為に置かれているのでしょうね。

Dsc12301a

明日17日夕刻~19日夕刻までの2日間ココログのメンテナンスがあります。
明日の昼過ぎにも記事の投稿をしますので宜しく。

ブログを更新する励みになりますので、是非クリックして応援してくださいね。

---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---    
  こちらは絶対によろしく にほんブログ村 旅行ブログへこちらも是非ともよろしく☆
---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---

ラ・ヴァチュール

Dsc25457a

|

« 京のわんことにゃんこ(春夏編) | トップページ | 御香宮 小堀遠州の石庭 »

■■ 空・動物たち  NO 1 ■■ 」カテゴリの記事

コメント

ワンコの後姿、哀愁が漂う~。
学生の頃、大徳寺でした(何院かは忘れました)もぎりのアルバイトを思い出しました。
寒ーい日だったのですが、重要文化財なので、火気厳禁。
ブルブル震えていたら、和尚さんが「これ、抱いとき」ってワンコを差し出してきました。
ありがたい!と思ったのも束の間、とっても臭いワンコなんです!洗ってもらっていないのか、毛も束々になってるし。。。
そんな青春の1ページを思い出しました!
長々と失礼しました。

投稿: hal | 2006/10/17 00:41

★halさん こんばんは♪
モデルわんちゃんはかなりなお年かもしれません。哀愁が出ていますね。
学生時代は京都らしいバイトが良いですね。
楽しいやら、悲しいやら、忘れられない青春の1ページですね。
ワンちゃんも体温が高いのですか? 昔は犬派だったのですが、今は猫派です。
抱き心地は断然猫の方が良いですよ。暖かいし、猫だったら良かったのに。

投稿: りせ | 2006/10/17 01:01

おはようございます。
モデルわんこちゃん、ほんと哀愁を漂わせてますね。
こうやって見ると、けっこう野良にゃんこちゃんて多いんですね。あちこちで、にゃんこ集会やってたりして。京都の冬は、とても寒そうなのでにゃんこちゃんにとって辛そう・・・。

投稿: 紫の上 | 2006/10/17 09:46

後姿のわんちゃん、いいですね~♪
すっごく癒されます。

法然院は昨年秋、1度だけ行きました。
それまで存在すら知らなかったのですが
とっても静かで落ち着く場所ですね。
時間がなくてあまりゆっくりできなかったので
また機会があれば、今度は違う季節に
行ってみたいです。

お手をするあんずちゃんにも会いたいな♪

投稿: さくら | 2006/10/17 13:37

★紫の上さん こんにちは♪
きっとあのワンちゃんと一緒に京都のお寺を巡っておられるのでしょうね。
ホームページがあったら見てみたいです。いとおしいワンちゃんです。
特に冬に野良ちゃんを見ると辛いですね、かといってボランティアもしないのですが、せめて私なりに・・です。

投稿: りせ | 2006/10/17 14:40

★さくらさん こんにちは♪
コメント有り難うございます。
法然院はとても落ち着く素敵なところです。春夏秋冬どの季節もあの門の佇まいは素晴しいです。
三千院のあんずちゃんは三千院の手前の階段の下を川沿いの方へ下がったところです。

投稿: りせ | 2006/10/17 14:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京のわんことにゃんこ(春夏編) | トップページ | 御香宮 小堀遠州の石庭 »