« 大原 寂光院 紅葉の錦 | トップページ | 鷹峰 光悦寺 真っ赤な紅葉 »

2006/11/26

古知谷 阿弥陀寺の秋

Dsc41154b

夏に行った時の緑の古知谷とは違って、鮮やかな色につつまれた阿弥陀寺の秋をお届けします。夏の阿弥陀寺のブログはこちらです。

大原から更に若狭街道を2キロ北に上がり、木立の山道を10分ほど歩いて上ったところに阿弥陀寺はあります。
写真は18日のものですが、やはり紅葉は大原より進んでいました。

Imi_2446a

こんなに大きな紅葉に感激です。

Imi_2445a

山門と色鮮やかなカエデです。

Imi_2357a

長くて、結構急な坂道です。

Dsc41155b

最後に階段を上りつめると到着です。

Imi_2373a

受付から見ました。

Imi_2427a

ここでは写経が出来ます。

Imi_2399a

小さな灯篭が素敵です。

Imi_2376a

本堂から。

Imi_2394a

Imi_2378a

Imi_2391a

Dsc41160b

向こうの廊下を右に行った突き当たりに、弾誓上人の即身仏が納められている石廟があります。

Imi_2380a

Imi_2397a

瑞雲閣 崖の上に建っています。

Imi_2382a

Imi_2402a

五智如来さんたちです。

Imi_2412a_1 

瑞雲閣

Dsc41177b

山門まで戻って来ました。

御覧のとおり人影は余り写っていませんが、私達が見かけたのは観光タクシーを合計で12-3台くらい、帰りの坂道で大型観光バス1台からの客に会いました。(早く行っておいて良かった)下の駐車場でも何台か普通車を見ましたが車の数の割には人が少なかった。

Imi_2436a

大原の寺院と古知谷の阿弥陀寺のカテゴリーは2つに分かれています。
これは「◆紅葉 大原 左京 東山」ですが「■散策 20 大原」には夏の記事が入っています、寺院の説明はそちらに書いています。

-------------------------------------------------------------
 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆
-------------------------------------------------------------

山門のカエデ、優しい色合いです。

Imi_2362a

|

« 大原 寂光院 紅葉の錦 | トップページ | 鷹峰 光悦寺 真っ赤な紅葉 »

□5 【紅葉】 大原 三千院他 古知谷」カテゴリの記事

2 大原 」カテゴリの記事

コメント

りせさん、こんにちは。
いつも綺麗な京都を見せて頂きありがとう御座います。
真っ赤な紅葉も良いのですが、薄紅葉も素敵ですよね。
京都は、あまり全国に名の知れていないお寺なども、綺麗な紅葉や庭園が有って本当に素晴らしいですね。
りせさんのブログを拝見していて、京都への憧れは増大しています。

投稿: fmk | 2006/11/27 12:21

おひさしぶりです。阿弥陀寺の本堂がのっていたので、びっくり!というか、のせていただいてありがとうございます!なんと、ここでわたくし、そのむかーし寝たことがあるんですよ。高校時代の合宿で。なぜそこだったのか?今思うと不思議ですが。やっぱり、きょうとは、どこもきれいやね~

投稿: 紫野 | 2006/11/27 22:27

☆fmkさん こんばんは♪
だんだん綺麗に色づいて来ました。
この頃は名前の知られていない寺院が無くなって来ましたよ。阿弥陀堂に観光バスが来ていてビックリでした。
人が少ないところを選った穴場ツアーなのでしょうね。

投稿: りせ | 2006/11/28 01:00

★紫野さん こんばんは♪
ちょっとお久しぶりでした。阿弥陀堂の本堂は何となく傾きかけているように思うのです。ギシギシいってましたか?
阿弥陀堂、正伝寺は山の中に入って行くところが良いですね。京都をまわっているとホント良いなあと思います。

投稿: りせ | 2006/11/28 01:14

 りせさん、こんばんは(^^)
ここはとても静かで観光化されていなくて、とても好きだったのですが、やはり観光の波が少しずつ来ているのですね(ーー;)
タクシーの運転手もお客獲得の為に、穴場を探すし・・・

 一番最初に訪れた時、山門から受付まで、人と会わなくて、本当にこの道でいいのか?とても不安になりました^^;
受付にも人がいなくて、本堂に2人いただけで、即身仏が納められている石廟があると聞いて、少し怖くなったのを覚えています^^;


 

投稿: きこ | 2006/11/30 03:33

★きこさん 有り難う♪
タクシーにしたら「いかに穴場の紅葉の名所に連れて行く」は営業上の死活問題ですからねえ。
京都郊外の紅葉の隠れ名所はタクシーが絶対に来ています。5-6台続いていたり、10人位が乗れるマイクロバスがあちこちに止まっています。
あの山道の参道舗装されているけれどキツイ。景色は良いけれど。
この日若い女の子2人が受付で「このお寺ミイラがあるんですよねえ!」って聞いていましたが・・・あああぁ~~ぁ言い方があるでしょうに。即身仏様ですよ。
受付のお坊様、「ハイ、御座いますって」仰ってました、心の広い方です。

投稿: りせ | 2006/11/30 12:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大原 寂光院 紅葉の錦 | トップページ | 鷹峰 光悦寺 真っ赤な紅葉 »