« 伏見稲荷大社 お山参り ③ 夜の鳥居 | トップページ | 雪の産寧坂から円山公園へ »

2007/01/07

伏見稲荷神社 夜の境内

Imi_6196a

夜の「伏見稲荷大社」 楼門からです。(一月二日)
表参道の夜店が鮮やかです。

Imi_6204a_2

外拝殿??

Imi_6190a_1

Imi_6193a_1

Imi_6209a_1

本殿へ。
現在の本殿は、応仁の乱で焼失した後に明応8年(1499)に再建されたもので、国の重要文化財に指定されている。

Imi_6165a_1

「本殿」は神が宿るとされる神体を安置する社殿。
「拝殿」は祭祀・拝礼を行なうための社殿である。通常、神社を訪れた際に見るのはこの拝殿である。一般の参拝は拝殿の手前で拍手を打って行なうが、お祓いなどのため拝殿に入ることがある。祭祀のときに神職などが着座するところでもある。一般に本殿よりも大きく建てられ、床を張るのが一般的である。
神社によっては拝殿を持たないところや、二つ持つところ(伏見稲荷大社・明治神宮など)もある。二つある場合は、手前を外拝殿(げ はいでん)と呼び、奥のものを内拝殿(ない はいでん)と呼ぶ。 (Wikipedia)
・・・と云うことは手前にある大きな建物が「外拝殿」か?
神社の公式サイトの地図に詳しく書いてないから、調べていくと余計に訳が分らない。

Imi_6179a_1

Imi_6187a

定時に巫女さんの舞が奉納されます。  綺麗な舞台です。

Imi_6185a_1

社務所・・・(因みに寺院は寺務所)

Imi_6172a_2

裏参道から帰ります。

Imi_6216a_1

お稲荷さんのあらゆる品々が揃っています。

Imi_6213a_1

平成十九年一月二日、初詣の京都伏見稲荷大社はこれで終わりです。

-------------------------------------------------------------
 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆
-------------------------------------------------------------

お稲荷さんの名物といえば「スズメの焼き鳥」。
稲穂を食い荒らす天敵「スズメ」を食べるという事からだったように思うけれど違うかも。
(きつねさんは稲穂を口にくわえているのが多いです)

Imi_6219a

|

« 伏見稲荷大社 お山参り ③ 夜の鳥居 | トップページ | 雪の産寧坂から円山公園へ »

●21 伏見稲荷大社」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
夜の伏見稲荷、雰囲気がありますね~。
戦後に神社庁から外れ、単独宗教団体になったそうですが菊のご紋は使用されるのですね。(あまり関係ないのかな)
今年もこちらのブログで京都を満喫させて頂きます。感謝!
宜しくお願い致します。

投稿: hal | 2007/01/07 12:07

★halさん 明けましておめでとうございます♪
信心は全然無い私ですが、伏見稲荷の鳥居の中を歩くことは何とも言い難い素晴しさがあります。
稲荷神社のことも詳しく無いのですが、楼門の横に「秀吉が母親の病気治癒祈願でご利益があって奉納した」とかいう札が立っているらしいことを聞きました。一度確認のために行って来ます。
まだまだ行って無い京都と、季節や花を違えた京都を求めて出かけます。本年もどうぞ宜しく。

投稿: りせ | 2007/01/07 13:05

こんにちは、
相互リンクの許可頂きましてありがとう御座います。早速ブログ左側にリンクさせていただきました。一度ご確認ください。

僕はまだまだブロガーとして語れるものではなくて、これからと言う感じでしょうか^^ がんばって盛り上げていきたいと思っていますので、これからどうぞよろしくお願いいたします。

それにしてもお写真はいつ見てもお綺麗でお上手ですよね、関心します。僕もがんばって撮影してますが、中々思い通りの写真が撮れないものですね。^^

これからどうぞよろしくです。

投稿: 京人 | 2007/01/07 14:33

こんばんは、悠斗です。
先日は詳細なご説明ありがとうございました(^^ゞ
りせさんのおかげで伏見稲荷の素敵な写真を拝見できましたし、
多くの予備知識を頂くことができました♪
これで安心して参拝できます。ありがとうございます!
あとは当日天候がよくなる事を祈るだけですね(^^ゞ
それではポチッと♪

投稿: 悠斗 | 2007/01/07 23:53

★京人さん こんにちは♪
まだ開設してから1年経っていないので私もブログ新米です。
ホームページは3年と少しやってますから、そちらからの知識で作っていますし、このブログも「ホームページ」のつもりです。(このあたりは私のこだわりなのです、宜しくm(_ _)m)
写真は全く感性で撮ったものですから安易なものです。直感で気に入った所を撮ってる素人写真です。
どうぞ宜しくお願いします。

投稿: りせ | 2007/01/08 12:25

★悠斗さん こんにちは♪
「稲荷山めぐり」お役に立ちましたか? 男の方なら帰りに「三ノ辻」あたりから鳥居を離れて山道に入られても本殿に帰ることが出来ますよ
四ッ辻から東福寺方面に出る「トレイルコース」があるので春にはそこから東福寺、泉涌寺、清水寺と歩くことを計画(これは何年も前から計画していて実行してません)
稲荷大社からは石峯寺、藤森神社へも近いですよ。

投稿: りせ | 2007/01/08 12:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伏見稲荷大社 お山参り ③ 夜の鳥居 | トップページ | 雪の産寧坂から円山公園へ »