« 百万遍の老舗 | トップページ | 京の老舗1 »

2007/06/24

夜の東山界隈

      毎日更新の「京都を歩くアルバム」はこちらに移転しています。   

     Imi_9130a

     東山花灯路の日、八坂の塔あたりから二年坂まで歩いて出会った夜のお店。
     もう閉まっている店がほとんどでしたが、昼間とは違った趣がありました。
     ↓正面は八坂塔

     Imi_8979a

m

          Imi_9074a

     庚申堂の社務所、くくり猿を売っています。

     Imi_9019a

     文の助茶屋

     Imi_9058a

     清水順正

     Imi_9341a

     Imi_9354a 

     七味家本舗

     Imi_9120a

     Imi_9132a

m

           Imi_9357a

     方臼庵(本当はサンズイに方)

     Imi_9139a

     イノダコーヒー清水店

     Imi_9091a

     Imi_9142a

     今日もクリックよろしく。1日一回だけ有効です。

-------------------------------------------------------------
 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆
-------------------------------------------------------------

     Imi_9048a

 

|

« 百万遍の老舗 | トップページ | 京の老舗1 »

1 こだわり風景1 (2007)」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
マリーといいます。
夜の京都って風情があっていいですね。
京都行きたいなぁ♪

ランキング応援します。
ポチ

投稿: マリー | 2007/06/27 00:18

★マリーさん 初めまして♪
コメント有り難うございます。
夜の京都も風情があるでしょ。是非来て下さいね。

投稿: りせ | 2007/06/27 00:43

京都が舞台の時代小説にハマってまして東山辺りの焼きもの(陶器)
職人の物語、今の地名と違ったりしてるのを大変興味深く読みました。
いまは、私の好きな高瀬川あたりでの物語。古図が必要になってきました(*^_^*)

投稿: おけい | 2007/07/01 21:14

★おけいさん こんにちは♪
京都には時代を思わせる地名が多くありますから、歩いていても面白いですね。照らし合わせるとよく分るでしょうね。
この頃、読書は遠くなってます。活字を見ただけで頭が痛くなりそうです。高瀬川あたりも作品の宝庫みたい。

投稿: りせ | 2007/07/02 11:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 百万遍の老舗 | トップページ | 京の老舗1 »