« 街で見かけた「舞妓」さん | トップページ | 神主・巫女さんがいる風景2 »

2007/08/26

面白看板2

      毎日更新の「京都を歩くアルバム」はこちらに移転しています。  

     Imj_4524b

     花菖蒲で有名な勧修寺の看板には心が動かされます。以前にも紹介し
     たのですが、今回は新発見のものや未公開のものを含めて、まとめてお
     届けします。上の看板のおかげで、遠くからでもお寺の場所は一目瞭然。

     境内の入口近くにはこれが。

     Img_7753b

     門を入るとすぐにこれがあります。看板に気を取られて石をよく見てい
     ません。

     Imj_4544a

     花菖蒲を見に氷室の池にやってくると、池の前の芝生は

     Imj_4573a

     花菖蒲や蓮を見るのに都合のよい椅子があり、そこには双眼鏡が

     Img_7869a

     花ばかり見ていてはいけません。勧修寺はサギの巣づくりでも有名。

     Imj_4609a

     サギの巣をもっとよく見るには、池のほとりの道を先に行かなければなり
     せん。でも、そこは危険。決断を迫られます。

     Imj_4612a_2

     それほど危険ではありませんでしたが、池の魚をとってはダメですよ。

     Imj_4654a

     池を一周したところで、今度は何を見ようかなと思うと、

     Img_7862a

     誰が見ても本堂ですが

     Imj_4718a

     大きな菩提樹でした。

     Img_7858a

     これは助かります。

     Imj_4571a

     境内の山桃、梅、灯籠などにも丁寧な説明があります。
     ここで休息しないと、出口までする場所がありません。 

     Dsc49618a_2

     写真を整理していたらもう一つ見つかりました。道路に出る前の塀には、
     帰りの地下鉄の駅の方角が。

     Img_7880a

     勧修寺の看板は少しおせっかいだと感じる方もいるかも知れませんが、
     私にはご住職の心が伝わる気がしました。

     ◆ときどきしか更新しないのに、ご覧いただきありがとうございます。
     ・・・こちらもクリック宜しく・・・毎日でもいいですよ。

-------------------------------------------------------------
 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆
-------------------------------------------------------------

|

« 街で見かけた「舞妓」さん | トップページ | 神主・巫女さんがいる風景2 »

4 街で見かけた面白いもの」カテゴリの記事

コメント

以前伏見の寺で「寺は花を見るための所ではありません」という看板を見てどきっとしたことがありますが、「自然観察」ができる勧修寺は本当におおらかだと思います。

投稿: sakana | 2007/10/07 15:53

★sakanaさん 初めまして♪
コメント有り難う御座います。
そのお寺十石舟の発着所の前のお寺じゃないですか?
カテゴリー■散策・31伏見・・・ちょっと書いてます。
参拝者のマナーにも問題があるのでしょうが、私もドキッとしました。

投稿: りせ | 2007/10/07 19:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 街で見かけた「舞妓」さん | トップページ | 神主・巫女さんがいる風景2 »