« 反射する京都4 池面 | トップページ | 池の亀 »

2008/01/17

蓑と笠

     京都を歩いていて以前から気になっていたものに、蓑と笠があります。
     庵のような建物の外壁に笠や蓑が掛けてあるのを見かけます。不意の
     雨のときに訪れた客に使ってもらうということではないかと想像していま
     すが、本当のことは分かりません。

     落柿舎

     Imh_6555a

     Imh_6563a

     五百羅漢で有名な石峰寺

     Dsc71609a

     Dsc71822a

     ねねの道 これはお店の飾りです。

     Dsc11644a

     常照寺

     Imh_7844a

     毘沙門堂

     Imj_3197a

     Imj_3266a

     野仏庵 

     Imk_7362a

     Imk_7393a

     三条京阪モール街の内庭KYOEN、日本庭園のオブジェがあります。

     Imj_9942a

今日もご覧いただき、ありがとうございました。お帰りの際には↓をよろしく!

 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆

     Imj_9921a

|

« 反射する京都4 池面 | トップページ | 池の亀 »

2 シリーズ 特定・こだわり風景 1」カテゴリの記事

コメント

蓑と笠 何やら時代の香りがするというのに今まで
いっこも気付かなんだ(-"-)
まだまだ京都ビギナーですわ。写真は毎度カッコいいですね~(^^)v これがマネしようたって出来ないものでして。

投稿: おけい | 2008/01/17 23:37

★おけいさん こんにちは♪
この頃は気になるものは何でも撮ってるのですよ。
中には自宅の梅干用?というのもありましたが。
今まで気にせず通過してました。私たちも初心者だから今、好奇心がイッパイなだけですよ。

投稿: りせ | 2008/01/18 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 反射する京都4 池面 | トップページ | 池の亀 »