« 大文字山の初日の出 | トップページ | 京の屋台 下鴨神社 »

2008/01/03

大豊神社の四季

     大豊神社の存在を知ったのは3、4年前のことです。桜や紅葉の盛り
     の哲学の道から一歩入ると、ほとんど訪れる人がいない参道や境内は、
     それぞれの季節の風情を感じることができました。私の好きな神社の
     一つです。今年の干支の狛ねずみのおかげで、全国的に有名になって
     しまったようです。

     4月

     Dsc17428a

     Dsc17434a

     Dsc17436a

     5月 一の鳥居は哲学の道の反対側にあります。鳥居と哲学の道の
     間には茶店があります。

     Dsc26478a

     Dsc26511a

     Dsc26514a

     8月

     Imk_2591a

     Imk_2633a

     Imk_2638a

     Imk_2647b

      11月

     Dsc40898a

     Dsc40904a

     Dsc40909a

     Dsc40928a

     12月 冬は参道の入り口付近までしか行っていません。

     Img_2355a      

     今日もご覧いただき、ありがとうございました。お帰りの際には↓をよろしく!

 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆

     Img_2354a

|

« 大文字山の初日の出 | トップページ | 京の屋台 下鴨神社 »

1 こだわり風景2 (2008)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大文字山の初日の出 | トップページ | 京の屋台 下鴨神社 »