« 京の花 1月 | トップページ | 京のわんこ9 散歩注意 »

2008/02/02

垣間見る京都10 簾

     簾(すだれ)は、強い日差しをさえぎりながら風は室内に通すという、昔から
     のすぐれものです。また、内から外は見えるが、外から内は見えないという
     性質もあります。今日はそんな簾(すだれ)越しに見た風景です。

     寺田屋

     Dsc41265a

     瑠璃光院 秋の特別拝観

     Imi_4708a

     Imi_4711a

     Imi_4710b

     真如堂吉祥院 かふぇ水琴窟

     Dsc_2465a

     下鴨神社

     Imh_8496a

     宵山 夜は外から中が見えてしまいますね。

     Imj_7508a

     祇園白川あたり

     Iml_0782a

     大徳寺興臨院

     Dsc_6333a

     今日もご覧いただき、ありがとうございました。お帰りの際には↓をよろしく!

 ブログランキングに参加しています。クリックして応援してくださいね  
   よろしく♪    にほんブログ村 旅行ブログへこちらもよろしく☆

     Imk_9705a

|

« 京の花 1月 | トップページ | 京のわんこ9 散歩注意 »

5 垣間見るシリーズ 1」カテゴリの記事

コメント

簾っていいですよね。蚊帳もよくないですか?
風情っていうか、色気が感じられるんです。

投稿: tennis | 2008/02/02 13:24

★tennisさん こんにちは♪
簾も蚊帳も透けて見えて・・・色っぽいですね。

投稿: りせ | 2008/02/02 16:57

私の住まいはマンションですが夏はすべて簾仕様に
しますです。ベランダの植物の日除けにも最適♪
夜は確かに要注意(^^ゞ

投稿: おけい | 2008/02/04 22:22

★おけいさん 返事が遅くなりました♪
すだれはいいですね。街を歩いていて普通のお宅でもよく見かけるのですが、さすがに覗き込むわけにはいきません。

投稿: りせ | 2008/02/05 14:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京の花 1月 | トップページ | 京のわんこ9 散歩注意 »